その他

その他

炭1トンでシックハウス抑制/大阪の大型戸建団地に「炭の家」/フジ住宅

 フジ住宅は、大阪府和泉市で分譲する大型戸建団地「ワンサランド和泉」168区画内に、シックハウスの原因になる有害物質室内濃度を0・01ppm未満に抑制する「炭の家」を採用する。  1階と2階の床下部分に合計1トンの炭を敷設。強制的に給気した外気を床下に設置した炭の層に通すことで、浄化された空気だけを室内に送るカーボンエアクリーンシステムと呼ぶ換気方法を採用する。  これにより空気中に含まれるホルム ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月5日