ハウス・住設

その他

ビル用システムウインドウ/大開口でも熱負荷を軽減/「SYSTEMA720」/YKK AP

 YKK APは、15日にビル用システムウインドウ「SYSTEMA720」を発売する。  中間空気層12ミリの複層ガラスに対応した省エネ配慮型商品。FIX窓の場合、ガラスの溝幅は最大48ミリまで設定。厚板と中間空気層12ミリの複層ガラスを組み合わせれば、大きなガラス面を構成しながら開口部の熱負荷を軽減する。  フィン一体型形状による彫りの深い外装表現も特徴。高強度の立て枠形により中高層建築において ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月12日