住宅金融機構・都市機構

その他

老朽化進むUR賃貸住宅を再生/民間ノウハウで運営/多摩平団地で3社選定/多世代住宅やシェアハウス

 UR都市機構は、老朽化した賃貸住宅ストックを、民間事業者の知恵とノウハウ、資金を活用して再生する多摩平団地(東京都日野市)の「ルネッサンス計画2」で、コミュニティネット、たなべ物産、東電不動産の3事業者を選定した。3社とも、余裕のある敷地を生かして特色のある共用施設を備えた共同住宅を計画している。敷地と建物の躯体を一括で借り受け改修して使用する事業スキームを採用し、15~20年にわたって民間事業 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月12日