行政

その他

マンション向け債券/認可上回り発行/住宅金融支援機構

 住宅金融支援機構は3月30日、修繕費用積み立てとしてマンション管理組合向けに発行している「マンションすまい・る債」を国土交通相の認可額を上回り発行していたと公表した。  09年度の認可額521億8800万円を5億9350万円上回り法令違反状態となり、国交相が理事長を厳重注意した。  発行した債券は有効で購入した管理組合への影響はないという。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月12日