不動産流通・売買・仲介

その他

首都圏中古マンション/需要一巡、市場に一服感/価格上昇で成約鈍る、新築復活で再調整も

 リーマンショックを底に、上昇基調を続けてきた首都圏中古マンションの成約価格が、直近のピークに当たる2008年初めごろの水準に近づきつつある。割安感を背景に中古マンション市場は好調を続けてきたが、3月のレインズ成約件数は13カ月ぶりに前年割れだったこともあり、価格上昇がさらに進めば需要は再び曲がり角を迎える可能性もある。  (財)東日本不動産流通機構が毎月発表している首都圏マンションの流通価格指数 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月19日