その他

その他

家庭内の設備機器/2020年に自動制御/太陽光発電普及に対応/経産省がロードマップ

 経済産業省は、2020年に家庭内のエネルギー需給情報を把握し家庭内の冷暖房・給湯設備や家電などを制御するシステムが本格的に普及し、2030年にフルオートメーション型HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメントシステム)が実現するとした、次世代エネルギー・社会システムロードマップをまとめた。  ロードマップは現在から2020年、30年まで、30年以降の3つに分け、分野ごとの展望と取り組みを示した。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月19日