開発

その他

三井不など4社/臨海部の「青海Q街区」着工/オフィス・商業の複合ビル

 三井不動産、大和ハウス工業、サンケイビル、フジテレビジョンの4社は16日、2012年の竣工を目指し、東京臨海副都心エリアでオフィス・商業施設の複合ビル「青海Q街区計画」(江東区青海1丁目)の工事に着手した。事業主体は三井不、大和ハ、サンケイビルが共同で設立したSPC。楽しみながら遊んで学ぶといった劇場型都市空間をコンセプトに開発する。  敷地面積3万2904平方メートルに商業施設が地上9階地下1 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月19日