行政

その他

「ゼロエネ住宅」/2020年に標準化/経産省が計画案

 経済産業省は19日、2030年を目標とする新たなエネルギー基本計画の見直し案を公表した。低炭素型成長を可能とするエネルギー需要構造の実現を図るため、住宅・建築物のネット・ゼロエネルギー化を進めるなど“暮らし”のエネルギー消費から発生するCO2を半減させる。  住宅・建築物の省エネ化を進めるため、国交省と連携し、省エネ基準適合の義務化や支援策を年度内にまとめる。非住宅建築物の省エネ基準は強化し、2 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月26日