ハウス・住設

その他

エス・バイ・エル新商品「家族謳歌」/低価格・高付加価値で切り込み/独自壁体内換気や太陽光を標準化

 エス・バイ・エルは4月29日から戸建て新商品「家族謳歌」を投入する。昨年12月に就任した荒川俊治社長自ら開発初期段階からチームに参加し、同社のフラッグシップ商品として期待をかけた。エコや健康配慮、長寿命など、高い付加価値を提案しながら本体価格を普及価格に抑えた点が特徴で、あらゆる需要層に向けて全方位的に営業していく。  開発にあたっては、同社の特徴であるデザイン力を生かしながら、マーケティングを ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月26日