分譲

その他

三栄建築/今期供給890戸に拡大/注文住宅伸び最高益へ

 名証セントレックス上場で戸建分譲の三栄建築設計(東京都杉並区、小池信三社長)は、進行中の10年8月期に過去最高の890棟の住宅を供給する。  主力の戸建分譲はより利益率の高い都内の供給シェアを高めた反動で千葉などの供給が減少し、結果的に前期を10棟ほど下回る624棟にとどまる見込みだが、昨年に本格参入した注文住宅事業が早くも軌道に乗り、今期は予想を3割ほど上回る266棟(前期47棟)の販売によっ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月26日