分譲

その他

用地仕入れ本格再開/中規模中心にコスモスイニシア

 コスモスイニシアは4月20日、昨秋から凍結していた分譲マンションと分譲戸建ての新規事業用地の仕入れを本格的に再開すると発表した。すでに今年2月からこれまでにマンションで7プロジェクト、戸建住宅で1プロジェクトの用地を取得済み。分譲マンションは総戸数50~100戸程度の短期間で開発・販売ができる中規模物件を中心に推し進める。開発形態としては共同事業化を図るなど多様化を進める。  仕入れ対象エリアは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2010年4月26日