不動産流通・売買・仲介

その他

新、復興支援に宿舎建設、利回り11%で投資家募集、気仙沼などで初弾事業、66戸分の土地を確保

 建築請負、建築オーナー支援の新(=あたらし、東京都千代田区、新健一社長)は、短工期・低コストのモジュール工法「iroom(アイルーム)」による震災復興支援プロジェクトを始める。被災地で賃借した借地上に、投資家にアイルームを使った賃貸住宅を建設してもらい、作業員用の宿舎不足が深刻化している復興関連事業者などに役立ててもらう一方、投資家には賃料収入に基づいた投資利回りを提供する。同社では復興支援に関 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月3日