行政

その他

低炭素住宅の、実験棟を公開、東京都

 東京都は1日、「長寿命環境配慮住宅モデル事業」のモデルハウス公開を始めた。都有地に低炭素住宅を建設し、一般の戸建て並みの価格で供給するもので、事業者には相羽建設などの企業グループが決定していた。  府中市内の都有地2150平方メートルに16戸の長期優良住宅を建設する。再生エネルギーの導入などによってCASBEEに基づく「ライフサイクルCO2削減率」50%以上を実現するのが特徴となっている。来年秋 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月3日