ハウス・住設

その他

東日本ハウスも不適合施工、準耐火木造住宅の228件で

 国土交通省は8月24日、住友林業と東日本ハウスが施工した準耐火木造住宅で国土交通大臣認定の不適合施工が判明したと発表した。住友林業が1437件(枠組壁工法1431件、軸組工法6件)、東日本ハウス228件(軸組工法)。  6月にアキュラホーム383件、8月に住友林業で3524件の同様の不適合施工が判明したことから、両社が所属する日本木造住宅産業協会に対して、他会員に軸組工法において同様の不適合施工 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月3日