その他

連載

住宅時評 トレンドを斬る(706)、ハウジングライター・藤原 利彦、特別編トップに聞く(10)大成建設ハウジング・蛭川哲夫社長、40年ぶりに主力商品刷新、店舗併用など多彩な提案可能に

 大成建設ハウジングは「パルコン」の仕様を40年ぶりに改訂し、4月から『パルコンマックス』を発売した。壁厚を40センチから60センチにするなど構造面をさらに強化、60平方メートルの大空間や4階建ても可能にするなど強さに加えて空間の自由度をさらに進化させた。今年からスタートした新3カ年計画では新築に加えてリフォーム事業、大成建設グループとの連携強化を掲げ、コンクリート住宅メーカーとしての地盤を確固た ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月3日