開発

その他

新宿、渋谷で駅ビル開発、JR東日本

 JR東日本は、新宿駅と渋谷駅の駅ビル開発計画を相次ぎ発表した。  新宿駅では、新宿タカシマヤに並ぶ新南口駅舎跡地に、駅と直結した33階建てのオフィス・商業施設棟を中心に、7階建て文化交流施設棟など合計延べ約11万1000平方メートルの「新宿駅新南口ビル(仮称)」を建設する。  ビルは制震構造を採用し、省エネ性能の高いダブルスキン外装や太陽光発電、地域冷暖房などを導入。6~33階に設けるオフィスは ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月10日