分譲, 賃貸管理

その他

マンション向けに、リースで避難器具、アスク

 マンション向けコンシェルジュ・フロントサービスのアスク(東京都港区、松本源治社長)は、自力で階段歩行が困難な居住者を避難させる介助式避難器具の提供を開始した。  災害発生時にエレベーターが停止した場合に、歩行困難者を座らせて安全に階段を降りることができる。階段電動昇降機と、オイルダンパーによって定速で階段を降りられる電源のいらない階段避難機を用意した。  1台数十万円という初期投資やバッテリーや ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月17日