行政

その他

大規模木造建築物の補助事業に「赤羽の集合住宅」など6件採択、国土交通省

 国土交通省は、先導的な設計・施工技術を導入する大規模木造建築物の建築費補助事業に「赤羽の集合住宅プロジェクト」など6つのプロジェクトを採択した。  「赤羽」は、防火地域で木造4階建ての店舗兼共同住宅を建設する計画。木質接着複合パネルを用いた工法を採用することで耐力壁を少なくし、開放性とプランニングの自由度を高めた。施主は個人、施工はハウスメーカーが行う。  9件の応募があった。国交省では10月中 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月24日