開発, 分譲, 不動産流通・売買・仲介, 賃貸管理

特集

【不動産再生ビジネス特集】アズパートナーズ、難易度物件再生を支援、空室の寮社宅中古住宅・遊休地多彩な出口を提供

 介護付き有料老人ホーム開発・運営と不動産事業のアズパートナーズ(東京都千代田区、植村健志社長)は、遊休不動産の収益化や権利関係が複雑な不動産の開発など、そのままでは売買が難しい不動産の再生を支援するソリューション事業を拡大する。  立地環境や条件に応じて自社運営する介護施設や住宅、商業施設、テナントビルといった多彩な再生メニューを使いこなす不動産ノウハウと、再生後の用途に応じて一般分譲、企業向け ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月24日