開発

その他

三井造船ともメガソーラー、三井不動産

 三井不動産は、三井造船と共同で、大分市の三井造船大分事業所内に約17メガワットのメガソーラー(大規模太陽光発電所)を建設する。発電した全量を九州電力に売電する。完成は13年11月。事業期間は20年間。三井不動産は太平洋セメントとの間でもメガソーラーの建設を進めている。

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2012年9月24日