賃貸管理, 団体

その他

公取委/良質で安価な契約を/マンションの管理・保守の実態調査/関係団体等に説明

 公正取引委員会はこのほど、「マンションの管理・保守をめぐる競争の実態に関する調査―公正かつ自由な取引の実現に向けて―」をまとめ10月24日、発表した。それによると管理業務は大手分譲会社の系列管理業者のシェアが高く、管理組合は居住者自身が活動に消極的であることなどが分かった。同委員会は、調査結果を踏まえ、関係団体や管理組合の団体に対し、問題になるおそれのある場合や取引内容の重要性などを説明し、各団 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月13日