団体, ハウス・住設

その他

プレ協環境計画 14年度進捗状況/CO2排出量10.6%削減/次世代省エネ 住宅供給率は達成目前に

 (社)プレハブ建築協会(奥井功会長)は10月29日、平成14年度における環境行動計画「エコアクション21」の進捗状況を発表した。アンケート調査(対象16社、有効回答15社)で各社の目標達成状況を集計したもので、生産段階(工場、輸送、現場)でのCO2の年間排出量は前年度比10・6%減の42万2900トンと、約5万トンを削減した。また、次世代省エネ基準の戸建住宅の供給率は46%となっており、17年度 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月13日