その他

社説

【社説】みんなで総選挙に行こう

 2003年の住宅・不動産業界は、依然として資産デフレの継続による不況から本格的に脱出できぬまま年を越そうとしている。\n そうしたなか、9日に迫った衆議院選挙に注目が集まっている。今回の総選挙の焦点は、「マニフェスト」と呼ばれている「政権公約」であることは周知のところだが、その一方で自民党と民主党の一騎打ちの構図となっている。\n 平成2年暮れにバブルが崩壊してから13年間、国民生活は「平成大不 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月13日