その他

連載

人生でいちばん輝くとき~定年後のGood Time~(3)/第1章/心のバリアフリーが大切/在宅介護とバリアフリー住宅

 さらにこだわったのは、採光と通風でした。個々の機能面ばかりを追求すると見逃しがちな採光と通風ですが、さんさんと太陽の光が注ぎ、爽やかな風が通る家は、だれにとっても気持ちの良いものです。ましてや介護者がいなくては一歩も外へ出られない私にとって、明るい日差しと心地よい風が入り、外の風景が一望できる大きな窓は、多ければ多いほどありがたいものです。1階も2階も南側を中心に、十分過ぎるほどの窓をとりました ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月20日