その他

その他

【丸の内ストリートギャラリー】がスタート/丸の内仲通りで

 三菱地所が芸術性豊かな街づくりを目指して彫刻の森美術館の協力を得て丸の内仲通りに彫刻を展示する「丸の内ストリートギャラリー」が今年も始まった。第32回目となる今回は、「community(都市と彫刻と人が創造する空間)」をテーマに、国際ビル前に展示する「考える人」(ノエミ・ラミレス・ロペス作)ほか親しみやすい作品全11点を展示、ビジネスマンの目を楽しませている。\n

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月20日