開発

その他

1008億円完済し、事業再生ADR終了、コスモスイニシア

 コスモスイニシアは3月29日、09年9月から進めてきた事業再生ADR計画に定めた債務返済額1008億円を計画通り完済し、31日付で事業再生計画期間が終了したと発表した。  同社はリーマンショック後の不動産不況で業績が悪化。09年にADR手続きを申請し、金融支援を受ける一方、得意とする新築マンションや戸建ての分譲と、管理や仲介などの強化によって経営再建を進めてきた。  11年9月までに事業中止を決 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月1日