その他

連載

CFネッツ流大家実践塾(64)、レバレッジの効果と考え方、自己資本の運用効率アップ、多大な借り入れにはリスクも遍在

 「レバレッジをかける」といった表現は、もはや様々なところで、当たり前のように使われるようになってきた。少ない資本でも、資金調達することによって多額の資産を手に入れることができるわけだ。  例えば、1000万円の資金を不動産で運用したい場合、1000万円(諸経費込み)の区分ワンルームを現金購入し、ネット収入が60万円であれば、FCR(実質利回り)は6%ということになる。つまり、1000万円の自己資 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月1日