不動産流通・売買・仲介

その他

関西初のハイブリッド、ソーラー駐車場、三井のリパーク

 三井不動産リアルティはこのほど、「三井のリパーク」宝塚市立スポーツセンター前駐車場にハイブリッドソーラーシステムを導入した。同システムを使ったリパークは関西エリアで初めて。  太陽が出ている日照時に8枚のソーラーパネルで発電した電力を蓄電しておき、日没後の看板や照明機器を点灯させる。場内照明に使用する電力は太陽光発電で最大100%供給できる予定だ。1年間最大の発電量は1840キロワットとなり、7 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月1日