開発, 分譲, 団体

その他

全住協1日発足神山和郎会長が会見、住宅取得支援へ政策提言強化

 日本住宅建設産業協会(日住協)と全国住宅建設産業協会連合会(住協連)が合併して4月1日に発足した全国住宅産業協会(全住協)。北海道から沖縄まで全国の中堅不動産業者1370社を擁する一般社団法人だ。新団体の舵を取る神山和郎会長は5日、専門紙と会見し「これまで両団体が取り組んできた各種活動を引き継ぎ、発展強化する。まずは直面する課題である消費税について、消費者の負担が重くならないよう政策提言していく ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日