賃貸管理

その他

東急電鉄、ロボット家電で生活情報提供、品川の賃貸入居者ニーズを検証

 東京急行電鉄は、「スタイリオ」ブランドで展開する賃貸住宅の入居者サービスを強化する。東京・中延で今春竣工した「スタイリオ品川中延」(総戸数158戸)では、シャープと提携して家庭用ロボットを活用した生活サービス調査を行う。実験結果を元に、サービスのブラッシュアップを図る。 ●シャープと共同調査  同社が東急バス営業所跡地に今春開発した「スタイリオ品川中延」の入居者(希望者・最大60世帯)に、人工 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日