不動産証券化

その他

私募リート1000億円突破三菱地所

 三菱地所と三菱地所投資顧問は、11年3月から運用を始めた非上場型の私募リート「日本オープンエンド不動産投資法人」の資産規模が、今年4月までに1019億円に達し、2年間で1000億円を突破したと発表した(取得価格ベース)。  同私募リートは資産270億円で運用を始め、これまで半年ごとに合計5回の増資と物件取得を実施した。ポートフォリオは都心3区の大型オフィスビルを中心に、築浅の賃貸マンションや商業 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日