行政

その他

20年以下は1.4%台に、フラット35金利、過去最低を更新

 フラット35の金利が下がり続けている。政府・日銀による積極的な国債買い入れ策で長期金利が低下しているためだ。住宅金融支援機構が発表した4月の適用金利は20年以下で1.490%、21年以上35年以下で1.800%(いずれも最頻値)と過去最低を更新した。  金利の低下は20年以下が3カ月連続、21年以上35年以下が2カ月連続。長期金利の低下に伴い、フラット金利は低下が続いており、20年以下は直近で最 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日