不動産流通・売買・仲介

その他

三井不リアル住宅補修6月まで延長

 三井不動産リアルティは、中古住宅を引き渡した後に雨漏りやシロアリなどの被害に対応する「三井のリハウス住宅補修サービス」を6月30日まで延長する。同社と専属専任か専任媒介契約を結んだ消費者に提供しているもので、中古住宅の隠れた瑕疵について1年間、補修費用を同社が負担する。今年1月から提供を始めていたが、売り主と買い主の双方から好評につき延長を決めた。  今年4月1日から6月30日までに契約した物件 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日