その他

連載

台湾人は日本の不動産をなぜ好むのか?、信義房屋不動産 林彦宏社長、10、会社の成長支える“人財”、大量採用も育成でジレンマ

 4月。日本は満開の桜(今年は早咲きで葉桜っぽかったですが…)とともに入学・入社シーズンを迎えるのが一般的です。今年も街を歩いているとフレッシュマンをあちこちで見かけ気持ちがいいものです。特に学生生活を終えて社会人の仲間入りを果たした皆さんは不安を抱えながらも期待でいっぱいだと思います。10年後、20年後、さらにその先を見据えた自らのライフプランを頭に思い描いている人も多いことでしょう。人生を豊か ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日