ハウス・住設

その他

8割が二世帯検討、フィアス調べ懸念はプライバシー

 LIXIL住宅研究所フィアスホームカンパニーはこのほど、主婦を対象にした「二世帯住宅の暮らし方」調査結果を発表した。単世帯の8割が二世帯同居を検討したことがあると答えた。検討者を世代別で見ると20代が17%、30代24%、40代42%、50代52%、60代67%と年齢が上がるほど多い。検討理由のトップは「親の老後を考えて」で37%、以下「育児・家事を協力してもらえるから」12%、「日常生活の上で ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日