ハウス・住設

その他

太陽光発電の認知度9割、導入は「機能」「日本製」重視、ソーラーフロンティア調べ、再生エネで期待度トップ

 太陽電池生産・販売のソーラーフロンティア(東京都港区、亀田繁明社長)はこのほど、消費者を対象にした太陽光発電に関するアンケート調査結果を発表した。太陽光発電について「知っている」と答えた人は「なんとなく知っている」を合わせると91%となった。   「詳しく知っている」と答えた人は24%で、回答者の内訳は技術系の会社員や会社経営者、学生が多かった。うち43%がすでに導入済みあるいは購入を検討してい ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日