分譲

その他

千葉「奏の杜」869戸、来年発売へ着工、三菱レジなど

 三菱地所レジデンス、野村不動産、三井不動産レジデンシャルの3社は、千葉県のJR津田沼駅前で進む複合開発『奏の杜(かなでのもり)』の中心街区で、24階建て総戸数869戸の大規模マンション「津田沼区画整理29街区プロジェクト(仮称)」を着工した。発売は来年1月以降の予定。  免震構造を採用した建物の各フロアには防災倉庫を設け、中庭に非常用トイレや炊き出し用かまどベンチを設置するなど防災対策を強化する ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月8日