不動産流通・売買・仲介, 賃貸管理, 不動産証券化

1面トップ

サラリーマン不動産投資躍動、インフレ期待で一気加速、中古ワンルームに照準

 アベノミクスが演出する景況感の改善が引き金となり、サラリーマンの不動産投資が活発化する兆しを見せている。品質の高い中古ワンルームの流通量がこの数年で拡大し、収益物件への融資を積極化する金融機関が増えてきたことも投資のハードルを押し下げる一因だ。ただ、足元では品薄感が急速に強まっており、物件をどう掘り起こすかが販売現場に共通する課題となる。一方、実物不動産よりも気軽に投資できるJリートなど、不動産 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日