賃貸管理

その他

リロケーション・ジャパン、栗山直能新社長に聞く、事業拡大路線を推進、シェアハウス参入、グループ連携強化

 リロケーション・ジャパンの新社長に就任した栗山直能氏は、事業拡大路線を推し進める。コア事業である社宅管理代行の戸数増加とシェア拡大を従来どおり進めるほか、リログループとの連携による周辺サービスの充実を図る。このほかにもリノベーションによるシェアハウス供給などさまざまな新事業を手掛けていく。  --事業の舵取りは  「オーナーから物件を借り上げて社宅として転貸する社宅管理代行の戸数は順調に増えてお ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日