分譲

その他

マンション分譲のオンズコンフィアンス、首都圏200戸で安定成長、小規模中心名古屋にも進出

 オンズコンフィアンス(東京都千代田区、新井健太郎社長)のマンション分譲事業が好調だ。「ヴェルディーク」「ジュイール」のブランドで首都圏の一次取得者向けマンションを3000万円台中~後半で供給しているが、金融危機以降の都内シフトが奏功した。2年ほど前に進出した東海エリアでも名古屋市の都心部に位置する文教エリア・東区徳川で56戸を販売するなど順調に推移している。  03年に創業し、販売代理、買取再販 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日