ハウス・住設

その他

道志間伐材活用4社協力会、間伐材で木造アパート、横浜・三ツ沢に建設

 横浜市の水源である山梨県道志村の木材流通などを促進する道志間伐材活用4社協力会(菅沼等代表)はこのほど、横浜・三ツ沢に同会として初となる間伐材を利用した木造アパートを竣工した。  名称は「三ツ沢共同住宅」。住宅街に立地し、周囲には横浜国立大学などの教育施設もある。2階建て、全6部屋の賃貸アパートで、小規模の集合住宅ではめずらしいオープンスペースを敷地内に設けた。木材はすべて耐久性を高めるため熱処 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日