その他

連載

ざっくりわかる、ニュースの要点、老朽マンション建て替え、規制改革会議で検討、「既存不適格」「決議要件」など課題に

 政府の規制改革会議は、老朽化したマンションの建て替え要件緩和などの検討を始めた。ワーキンググループを設けて集中的に議論して、6月に結論を出す。  マンションの建て替えにはいくつかの課題がある。そのひとつが既存不適格だ。  建設後に容積率制度が導入されるなど、規制が変更となり、同じ敷地で建て替えた場合に同等規模が確保できなるなどが代表的で、都心部のマンションに多いとされる。  近年では絶対高さ制限 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日