不動産流通・売買・仲介

その他

1戸からの経営支援、設備保証などで強化、東急リバブル

 東急リバブルは15日から、1戸の賃貸経営から支援する「One-Upシステム」を改定し、「リバブルあんしん賃貸サポート」としてサービス提供する。One-Upは2006年4月に開始し、設備故障の取り次ぎから賃料収納代行や退去立ち合いまで複数のプランを提供してきた。改定によりエアコンやガス給湯器、換気扇といった設備修理を一定額以内で貸し主に代わり修理手配し、費用も負担するサービスなどを加える。貸し主に ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日