分譲

その他

大阪・53階建て制震「ひびきの街」、5カ月で648戸契約、オリックスなど

 オリックス不動産と大京など5社が大阪厚生年金会館跡地で建設中の53階建て制震マンション「大阪ひびきの街ザ・サンクタスタワー」の契約戸数が、昨年11月から今年3月までの5カ月間で総戸数874戸の74%に当たる648戸にのぼった。95年以降に近畿圏で発売されたマンションの中で5カ月間の契約戸数としては過去最高。制震構造をはじめ、7日間対応の手厚い防災対策などが評価された。5社は夏までの全戸完売を目指 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月15日