分譲

その他

藤和もコンパクトマンション“参戦”/第1弾は「池上駅前」53戸

 藤和不動産(杉浦重厚社長)は、単身者、DINKS、熟年層などの多様なニーズに応える、いわゆるコンパクトマンションの供給を開始する。\n 年明けから年度内に池上、西池袋など5物件を販売する予定。プランは1~2LDKが中心で、1棟当たり30~50戸。\n 同社は、これまでもファミリータイプとの混合型でコンパクトな間取りのマンションを供給した実績がある。今年度は、単身者やDINKS層をメインターゲット ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2003年11月27日