分譲

その他

つくばで「農住」宅地、109区画40坪の菜園配置

 茨城県つくば市東部の「中根・金田台地区」の地権者でつくる桜中部まちづくり協議会(酒井泉会長)は現在、同会がかかわる分譲地「つくば春風台」(全109区画)を積極的に売り出している。  UR都市機構が同市で施工中の「中根・金田台特定土地区画整理事業」(施工面積189.9ヘクタール)エリア内に立地する「つくば春風台」は、複数の事業者がそれぞれの区画を販売。分譲のほか、定期借地もある。  コンセプトは「 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月22日