その他

連載

取引紛争の事例と解決(179)、(財)不動産適正取引推進機構、南側に建てられた建物の太陽光パネル、反射光が眩しく撤去・損賠請求したい、所有権の行使を妨害、不法行為で賠償債務の責任

 南側に建てられた建物の太陽光パネルの反射光が眩しくて、困っています。パネルの撤去や損害賠償請求をしたいのですが、可能でしょうか。(上野 浩史、58歳、会社員)  【相談の内容】  上野さん夫妻(以下「Xら」という)は、X建物を所有し、居住していたところ、平成20年4月14日、同建物に隣接してY1が2階建てのY建物を新築し、その屋根上に、太陽光発電用ソーラーパネルを南側に7枚、北側に12枚設置しま ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月22日