ハウス・住設

その他

大手3月受注、戸建て、8社中7社増加、旭化成は通期合計最高に

 大手住宅メーカーの3月戸建て受注は、8社中7社が増加した。分譲も各社大幅増だった。  旭化成ホームズは戸建て、集合とも順調に推移し、通期合計で過去最高だった。  住友林業は金額で4%増、好調だった前年同月実績を上回った。株価回復、低金利などの金融環境が追い風になっていることに加え、2月に大阪と名古屋で開催したイベント来場者を受注に結びつけた。4月から国産材を中心とする木材利用を促す「木材利用ポイ ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年4月22日