その他

連載

政治・経済情勢から見る住宅不動産の針路(7)不動産コンサルタント長嶋修、普及するホームインスペクション、政策後押しで全国へ波及

 4月26日に開かれた国土交通省の「既存住宅インスペクション・ガイドライン検討会」に出席するため、大阪から東京へ向かう新幹線の中でこの原稿を書いています。  数度にわたって議論をしてきた検討会も今回が最後。パブリックコメントを経て、5月中にはガイドラインが公表される見通しで、そうなればインスペクションの一般認知もさらに広がることでしょう。パブリックコメントには、皆さまの意見をどしどしお寄せ下さい。 ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月6日