分譲

その他

木更津初の免震、51戸を販売開始、新昭和

 新昭和(千葉県君津市、松田芳彦社長)は、千葉県木更津市で初となる免震構造を採用した分譲マンション「ウィザースレジデンス木更津」(総戸数51戸)の販売を開始した。  東日本大震災をきっかけに「長く安心・安全に住むために何が大切か」を改めて検討し、揺れを軽減する免震構造を採用。災害時に復旧が早く火災の心配の少ないオール電化システムを組み合わせた。また、屋上には太陽光発電パネルを設置して、廊下やエント ...

この記事(ページ)は登録してあるユーザのみご覧いただけます。
登録されている方はログインしてからご覧下さい。

既存ユーザのログイン
 ログイン状態を保存する  
新規ユーザー登録
 キャンペーンユーザとして登録
している
していない
* 利用規約 に同意する。
*必須項目

掲載日: 2013年5月6日